読売テレビ開局60年記念 TAKENAKA presents ベルリン・コーミッシェ・オーパー オペラ「魔笛」【チケット受渡し予定:3月下旬】

世界中で連日完売!!ドイツ・ベルリンより、新演出で甦る
天才モーツァルト最後のオペラにして最高傑作!
【280ポイントたまる】

読売テレビ開局60年記念 TAKENAKA presents ベルリン・コーミッシェ・オーパー オペラ「魔笛」【チケット受渡し予定:3月下旬】

販売期間:
2017年11月28日18時00分〜
2018年03月01日23時59分
価格:

28,000円 (税込)

ご希望の日時:
購入数:
返品期限・条件 返品について詳細を確認

【全2幕 ドイツ語上演・日本語字幕付き】上演時間2時間45分(休憩含む)

作曲/W.A.モーツァルト
総監督・首席演出家/バリー・コスキー
演出家/スザン・アンドレイド
指揮者/ガブリエル・フェルツ、ジョーダン・デ・スーザ

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
1791年12月にモーツアルトが亡くなる直前、生涯最後に作ったオペラ魔笛。
「なんと美しい絵姿」、「あぁ、恐れなくてもよいのです、若者よ」、
「復讐の炎は地獄のように我が心に燃え(夜の女王のアリア)」、
「パパパの二重唱」など、誰でも聞いたことがあるような、これぞオペラといわれる
有名な歌が多数出てくるのもこの作品の特徴です。
庶民向けに作られたともいわれているほど、冒険物語のうえ、コミカルなシーンも
多数あるなど、オペラでは珍しい作品ではあるが、非常に人気があり、
日本でのオペラ公演の回数では常に上位に入っているほどです。

公式ホームページはこちらから
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜


◆料金
S席 28,000円
◆日時
2018年
4月7日(土)14:00
4月7日(日)19:00
4月8日(日)13:00
◆場所
Bunkamuraオーチャードホール
※未就学児入場不可
※開場は各公演の45分前予定。
※開演時間に遅れますと長時間お待ちいただいたり、立ち見となる場合がございます。
  時間に余裕をもってお越しください。
◆申込締切日
3月1日(木)
◆チケット受渡し予定
3月下旬

ページトップへ