[お申込み方法変更のお知らせ]

お取り扱い公演につきましては、ホームページでご案内するものも含め、全てお電話でのお申込みとなりました。今後ともご愛顧のほどお願い申し上げます。

二月競春喜劇名作公演

新派、新喜劇 珠玉の名作が、装いも新たに豪華二本立て
【79ポイントたまる】

二月競春喜劇名作公演

販売期間:
2018年11月10日10時00分〜
2019年01月10日17時59分
通常価格:
12,000円(税込)
価格:

7,900円 (税込)

返品期限・条件 返品について詳細を確認

出演/水谷八重子、波乃久里子、藤山扇治郎、渋谷天外/藤原紀香
演目/一、華の太夫道中  二、おばあちゃんの子守唄

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
一、華の太夫道中

原題の『太夫さん』は、昭和30年(1955)花柳章太郎によって初演され、
以降半世紀以上にわたり、劇団新派が大切に上演し続けて来た作品です。
京都の島原遊郭で、人々がたくましくも美しく生きてゆく姿が描かれた、
人情味溢れる感動作を、今回は、情味の溢れる女将おえいを波乃久里子が、
ひたむきで純粋な心のきみ子を藤原紀香が勤め、初の太夫道中に挑みます。

二、おばあちゃんの子守唄

初演は昭和29年、「日本一のおばあさん」というタイトルで、舘直志
(二代目渋谷天外)が“名おばあさん役者”といわれた曽我廼家十吾のために
書き下ろした作品です。
その後、数多くの名優たちに演じ継がれ、今回は新派の水谷八重子が、
新たな風を吹かせます。親子の情愛を描き、見る人の心を揺さぶる
温かい涙と笑いの世界をお届けします。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆料金
1等席 12,000円を特別価格 7,900円
◆日時
2019年
2月11日(月)11:00
2月13日(水)16:00
2月15日(金)11:00
2月16日(土)16:00
2月18日(月)11:00
2月21日(木)16:00
◆場所
新橋演舞場
◆申込締切日
1月10日(木)
◆チケット受渡し予定
1月下旬
◆お申込みはお電話で
 京王パスポートクラブ通信販売専用ダイヤル
 TEL 03(3299)9966・9696(10:00〜18:00[日曜日・1月1日〜3日を除く])

ページトップへ